2022/3/24:エルデンリング日記追加しました更新記事へ

ランク101以上でクラス4ジョブ取得!!最初にオススメな職は!?

スポンサーリンク

じわりじわりと育て続けて、少し前の銀魂とのコラボイベント中にようやくランク100を超えた新アカウント。

あまりにもゆっくりなプレイスタイルのせいもあり、あまり素材も集まっていない中、なんとかクラス4のジョブを開放して取得できる段階までこぎつけました。

あやめ

銀魂コラボ中に新アカウントでも、対風属性のマニアックバトルをフルオートでこなせるようになった沖野です!
今回はクラス4ジョブの開放方法と最初に取ったほうがいいと思っているジョブを、かなり個人的に偏った理由でご紹介します(笑)

銀魂ファンは思わずにやりとしてしまう場面も多くあった今回のコラボイベントですが、なんとかメインも新アカウントも武器、召喚石の4凸が完了し、あまり装備が整っていない新アカウントの戦力も強化されたので安心しております。

少し時間があいてしまって、古戦場という最も忙しい期間もなんとかやり過ごしましたが、とりあえず小休止を兼ねてサブアカウントの育成状況や個人的なオススメをご紹介します。

ということで、軽くクラス4ジョブの取得方法や周年イベントで実装されたジョブの取得方法のおさらいです。

目次

ランク101達成!クラス4ジョブ解放で戦力増強!?

「クラス3ジョブまではレベルをマックスにできたけど、クラス4ジョブの開放ができない…」

ゲームを始めたばかりの方だと、ここは最初につまずく部分ではないかと思います。

グラブルはチュートリアルというものがあまりなく、本当の最初にバトルの方法などを除いて見かけません。

ただ全くやり方がわからなくなっている訳ではなく、このクエストをクリアで開放とか、この武器を作成で開放とか、一応書いてはあるんですよね。

とはいえ、全くの初心者が調べずにそれを見ただけだと何がなんだかわからないというのも事実です。

あやめ

私もメインアカウントを育てていた時、全くと言っていいほどやり方がわからなくて、何度もWiki(笑)を見て条件を調べました。

他にも躓く部分は十天衆や十賢者、一部のHLマルチバトルの解放条件などたくさんありますが、まずはサブアカウントが到達できた101から開放される「クラス4ジョブの取得方法」からご紹介です。

解放条件1:ジョブ武器(英雄武器)の作成

ジョブ武器(※または英雄武器、以下ジョブ武器で統一)を作成するために、まずメニューからショップへ移動する必要があります。

ショップでは下に並んだバナーの上段中央「特殊武器強化」を選びましょう。

もしくは、ジョブチェンジからクラス4ジョブの詳細で、「称号」をクリック(タップ)することで移動することも可能です。

次に、一番上に出てくる「ジョブ専用武器の作成・強化」を選んだらまず、いずれかの武器1本だけ属性変更するところまで強化していきます。

この「いずれか1本」というのが割と曲者で、各ジョブの武器の中から1本を決め、更に欲しい属性を決めておく必要があることに注意です。

個人的にすすめたいのは、「プロキシモ」の闇属性。

プロキシモは最終強化すると「ヴァッサーシュパイアー」という名前に変わりますが、これはクラス4ジョブのクリュサオルで使えるジョブ武器になります。

最初からは難しいですがエンブレムをつけると、奥義のときに追加ダメージを入れてくれるようになるため、中盤の頃は特に古戦場など奥義編成で活躍してくれます。

また闇属性には剣があまりなく、闇属性でクリュサオルを使う際にメインに持てる武器として一本あるのが望ましいでしょう。

少し話はそれましたが、1本属性変更まで強化してしまえば、クラス4ジョブを取得する条件の一つが達成できるので、次の工程へ移ることができるはずです。

ある程度日課としてクエストを消化してきている場合はあまり難しいことも無いはずなので、張り切っていきましょう。

解放条件2:対応するクラス3ジョブでクエストクリア

クラス3までのジョブは、一部を除いて前提条件のジョブレベルを最大まで上げておけば、ジョブポイントの消費だけで開放が可能でした。

しかしクラス4になると、1:武器の作成&強化、2:クエストクリア、3:ジョブの証、4:ジョブポイントが必要になり、一気に難易度が跳ね上がってしまいます。

一つ前の項目で武器について触れましたが、次はクエストについてです。

武器と同じく、クラス4開放のクエストへの行き方は2種類あります。

1つめはジョブチェンジから、クラス4の各ジョブ詳細ページへと移り、イラストの下に並んだボックスの「称号」をクリック(タップ)してみましょう。

そうすると、英雄武器の作成と同じくクエストへのショートカットが表示されて居るはずです。

2つめはマップから「ザンクティンゼル」へ行き、一番右側のエリアにあるクエスト「受け継がれる意思」を選択しましょう。

このときに注意しなくては行けないのは、クエストに挑戦する主人公のジョブ(クラス1~3)です。

加えて、属性も光で挑むのがオススメになります。

老婆攻略のためのオススメ属性やアビリティなど

このクエストは攻略するジョブによってもらえる称号が変化します

そのため欲しいクラス4ジョブに対応したジョブでないと、いつまでも欲しい称号が取れないのです。

また、クエストに登場する敵が主人公の弱点属性で出現するため、火・土・水・風の4属性で挑む場合はかなり不利になるでしょう。

ですが光で挑む場合は敵も光属性になるほか、サポーター召喚石(フレ石)に召喚効果で回復してくれる石(ルシフェルなど)があるため、耐久性にも優れていると言えます。

とはいえまだ育成状態も未熟なころなので、無理に属性にこだわらず、育っている属性で挑むのが良いでしょう。

また、騎空団に所属している場合はポーションが2つ程所持てきている場合もありますが、召喚石や設定するアビリティでも回復を積んでおいたほうがいいでしょう。

あやめ

私のオススメは回復アビリティの「内功」。
回復量は控えめですが、5ターン毎に回復+防御アップの恩恵が受けられます!

個人的にオススメしたいアビリティは回復ですが、デバフを入れる場合については更に注意が必要です。

このクエストの敵「老婆」には、同じジョブ系統のデバフでないと効果がありません
(例:エンハンサー系で挑んだ時にアーマーブレイク→無効、ミゼラブルミスト→有効)

また、召喚効果でもデバフが効かないので、できるだけダメージカットや被ダメ無効などのバフ系、回復といった効果のものを選ぶと良いでしょう。

解放条件3:◯◯の証

ジョブポイントはイベントなどでそれなりに手に入るのですが、ジョブに対応した「◯◯の証」は、一部の共闘バトル他、ショップで栄誉の輝きと交換などしなくては足りないかもしれません。

日課として各種マルチバトルをそれなりにこなしていれば、栄誉の輝きをストックできている方も多いはずです。

とはいえ上限に達する前に武器などと交換している場合も多く、週の入手上限なども設定されているので、気軽に使いたくない方もいるかもしれませんね。

ですが証は共闘バトルをこなしても狙ったものが来るとは限らず、大変時間もかかってしまうので、輝きに余裕がある場合は思い切って交換してしまいましょう。

クラス4ジョブを育てるついでに戦っていれば、また自然と貯まっていきますよ。

番外編:レリックバスターの開放

グラブル7周年のイベントにて実装されたクラス4ジョブ「レリックバスター」。

こちらは前提となるものがトレジャー交換できるアイテムなので、武器を作る素材が足りなくて作れていなくても取ることができる場合があります。

必要となるアイテムは

  • 銀天の輝き 1コ
  • 碧空の結晶 10コ
  • 剣のエレメント 50コ
  • 銃のエレメント 50コ

の4種類。

銀天の輝きはマルチバトル「降臨 調停の翼」(ジ・オーダー・グランデ、ノーマル)であればほぼ確実に手に入るのでおすすめです。

他にも入手手段はいくつかありますが、必要個数が1コなので、裏技として(笑)プレミアムフライデーのエビと交換するという手もあります。

ただし、非常にもったいないので最終手段として考えておいてくださいね。

碧空の結晶については銀天以上にいろんな場面で入手できるため割愛しますが、武器エレメントは輝きなどとの交換、もしくはSR、SSR武器のエレメント化で入手することができます。

あやめ

個人的にはガチャ排出のSR武器をエレメントとして砕いておくのがおすすめです!

この時、間違ってもガチャ排出のSSR武器をエレメント化してしまわないよう注意しましょう。

アイテムが集まったら、ショップから、トレジャー交換→アイテム/他→イベントその他→イベント限定報酬、と進むと「シンクロニシティコア」を交換できるはずです。

最初に開放したいジョブとは?個人的なオススメはこれ!

私が個人的に一番最初に取ることをおすすめしたいジョブは「カオスルーダー」です。

カオスルーダー(カオルーとも呼ばれる)は、クラス3ではダークフェンサーだったエンハンサー系のジョブです。

初心者から上級者まで広く利用する「ミゼラブルミスト」の上位アビリティとも言える「アンプレディクト」を使用することができます。

アンプレディクトは攻防ダウンに加え、複数の状態異常をランダムで付与してくれるため、火力やデバフが少し足りないという場合にも役立ち、初心者におススメです。

また固定の1アビはダメージアビリティですがスロウ効果を持ち、フルオートでも手動でも幅広いバトルで利用できる存在とも言えます。

弱体成功率も高めであり、マルチバトルでも使用しやすいジョブと言えるので、迷ったら「カオスルーダー」を取るのがおすすめです

必要になるアイテムは?

私が最初におすすめした武器「プロキシモ」は、最終段階の「ヴァッサーシュパイヤー」にするために4段階の強化を経る必要があります。

ですが属性変更はその手前の3段階目にあたるので、アイテムが足りない場合などはまずそこを目指しましょう。

基本的にジョブ武器は作りたい武器に対応した「〇〇・レプリカ」というSR武器を強化していくのですが、武器によっては「朽ちた〇〇」が必要になるものもあります。

この時気を付けなくてはいけないのは、「〇〇・レプリカ」は交換できる本数が4本程度に限られているので、それ以上作りたい場合は共闘バトルでドロップを狙うしかありません。

間違っても4本交換して1本に上限解放などしてしまわないようにしましょう。

プロキシモの1~3段階で必要になるアイテム一覧

第1段階強化:SSR化

  • プロキシモ・レプリカ ✕ 1本 (3凸、LvMAX)
  • 人馬の円盤 ✕ 50コ
  • 戦士の信念 ✕ 10コ
  • 古代布 ✕ 20コ
  • 緑の書 ✕ 70コ
  • 星晶の破片 ✕ 50コ
  • 碧空の結晶 ✕ 5コ

第2段階強化:リビルド

  • プロキシモ(SSR) ✕ 1本(上記の強化したもの)
  • 双剣士の証 × 10個
  • 剣のエレメント × 50個
  • 風晶のエレメント × 256個 ※ 初回作成時:50個
  • 戦士の信念 × 25個
  • 栄光の証 × 30個
  • 星晶の破片 × 120個
  • 玉鋼 × 2個
  • 碧空の結晶 × 5個

第3段階強化:属性変更

  • プロキシモ・リビルド ✕ 1本(上記の強化したもの)
  • 双剣士の証 × 30個
  • 剣のエレメント × 512コ ※ の属性変更が初回の時:150個
  • ◯星の輝き × 30個 ※属性によって変動
  • ◯◯の書 × 30個 ※属性によって変動、闇・光は2種類を15個ずつ
  • 銀天の輝き × 3個
  • ◯◯のアニマ × 100個 ※属性によって変動
  • 碧空の結晶 × 15個

最初は「調べないとわかりにくい」ので注意!

私が最初わからなかったのは、まず「ジョブ武器(英雄武器)ってなに?」からでした。

なぜかというと、普通にメインストーリーやマルチバトルをクリアして、イベントをこなしているだけでは何も情報が出てこないからです。

単純に見逃した可能性もありますが、少なくとも私は見た覚えが有りませんでした。

もし共闘バトルを利用している方であれば、一部のExtraバトルでたまに変わったSR武器をドロップすることもあるでしょう。

そういう方はある意味幸運で、この武器なんだろう?と調べる機会などがあれば、早めにジョブ武器の存在に気づけたかもしれません。

あやめ

今は四象降臨などでもいろいろなアイテムが手に入りやすくなっているので、ぱぱっと必要な武器を作り、クラス4ジョブを取得してグラブルを満喫してくださいね!

まとめ

今回はやっと新アカウントがランク101を超えてくれたので、記念に(笑)オススメのジョブと、作っておいたほうがいいと思う武器をご紹介しました。

あまりやり込んでいない方のアカウントですが、四象降臨などの十天衆開放素材などである程度素材があったので、私の場合は難なく属性変更までこぎつけることができています。

攻略サイトなども多く充実しているため、情報にも困ることは有りませんが、私の個人的なオススメはどうしておすすめしているのか、というのがどなたかの参考になれば幸いです。

最後まで読んでくださり有難うございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次