2022/3/24:エルデンリング日記追加しました更新記事へ

ビビリな主婦がエルデンリングに挑戦中!!坩堝相手にパリィの特訓??

スポンサーリンク

あいも変わらず、ホラーハウスチックなエルデンリング。
自分のキャラの格好が残念なので、狭い通路を通る時は一々ビクつきながら進んでいます。

あやめ

先日、ようやく啜り泣きの半島南端のモーン城をクリアした沖野です!
素性が星見で魔術寄りなビルドにしているため、HPが低くて打たれ弱いのが難点…

今回は私が選んだ素性と、旦那が選んだ素性、最近よくYouTubeのライブ配信で見かけるビルドの傾向などについて雑記寄りに書いていきます。

目次

「パリィ」は使えれば優秀、だが万能ではない

「パリィ」とは敵の攻撃にタイミングを合わせて盾で弾く技のことです。
物理耐性100の盾で上手にできれば、基本的に1対1で有利に戦いやすいため、ぜひとも極めたいスキルですよね。

そんな「パリィ」ですが、私はとても苦手です。

というのも、魔法系が得意な星見という素性を選んだ理由も相まって、あまり敵と近接で対峙することがないから。

私は相当なビビリで、リアルな描写がされているエルデンリングの敵が結構怖いのです。
なので現在、下着+武器+盾+インプの頭で過ごす私は、墓や坑道を徘徊するときも自分のキャラの顔にビビるというチキンぶりを発揮中

そしていざ接近されやすいボス戦や集団戦などになると、途端に打たれ弱さが全面に出てしまい、よく地質調査をしています。

あやめ

そのくせよく青Pを切らしてFP切れになっているので、強制的に剣も使って戦わざるを得ません。
筋力なんてほぼ初期値なのに、何をしてるんだかですよね。

なのでできれば、パリィを適切に使用して少しでも有利に進めたいのが本音。
とは言え近接戦が苦手な私はなかなか練習も進みません。

そう思っていた時、旦那からの情報でどうやら封牢にいる坩堝氏wwがちょうどいいらしいとの情報が。

どうやら今週末は封牢付近でパリィの特訓を重ねることになりそうです。

パリィが効かない攻撃とは

スタミナ不足を除いて、基本的にパリィは防御の有効な手段として存在します。
ですがそれは対人?戦というか、武器を用いた攻撃の時のみなのだとか。

つまりはタコ、エビ、カニなどの人外からの攻撃はパリィ出来ないんだそう。

それってつまり、ドラゴンも…

言わずもがなですよね。
リムグレイブの湖に居座るドラゴンはいつかボコってやる。

私(の魔法)がな!!!

利用頻度はパリィ<<カウンター

普段の私は基本的に魔法を使っての遠距離戦なので、盾自体ほぼほぼ使うことはありません。
加えてチキンなので、フィールドではトレントに乗っていることもあり、墓などでいざ使うとなると非常にビビリちらします。

そんな私は現在、リムグレイブをほぼ制圧(笑)してリエーニエに進出し、移動できる祝福を増やしただけの状態。

一応、魔法学院には入れるのですがこわくてすすめないので、まずはしろがね村の攻略をしました。
その関係でしろがね村関連のクエストに必要だった結晶洞窟は攻略しましたが、ぶっちゃけ青い聖杯瓶が足りなくなって必死に剣を振った覚えがあります。

幸い、遺灰の戦士が強かったため無事に攻略できましたが、怖かったので二度とやりたくないレベルにブルってしまいました。

そもそもなんであんなお化け屋敷的な要素があるんやと泣きたいのですが、面白くてやめられないので、今日もひっそり進めるつもりをしています。

そんな私ですが、少し前に旦那に教えてもらってやっとカウンターで戦うことを覚えました。

残念ながら一部のボスなどは、カウンター対策をしてくるため逃げ撃ちになってしまいますが…
スケルトンなどの復活してくるやつを相手にしなくてはいけない墓などでは、聖属性を付与して切り倒す術を覚えたので、なんとか墓のクリアも徐々に増えてきています。

でもまずは一番多い「回避」をもうちょっと、タイミングとか合わせてできるようになりたいな。
ビビリすぎてひたすら前転、後転とバタバタし過ぎ。

おかげでいまだに坩堝さんが倒せません。

あと関係ないですけど、しろがね村行った後円卓にいったら真っ暗で、ビビった声がうるさくて旦那におこられました。解せぬ。

とりあえず目指したいプレイスタイルなど

最近テレビもあまり面白く感じられないので、もっぱらYouTubeを起動してエルデンリングのライブ映像を流している我が家です。
そのせいか、よく観ているYouTuberさんの名前を息子氏が覚えてしまって、私よりも先に見つけるという始末。

そんな実況者の中でも上手い下手というより、自分が真似したいスタイルや、もっとこうしたら良いのにと感じるスタイルがあります。

ある方は短剣メインでパリィがとても上手だけど、弓やツボなどのアイテムも適宜使い分けていて、非常に参考にしたい実況者さん。

またある方は魔法メインでやっていたけど、生まれ直しで脳筋になっていたりして、満喫しているなと感じられました。

ですがそれぞれに言えることが、避けるタイミングを徐々に覚えていったり、うまく隠れながら行動したりとそれぞれに参考にしたい部分があるということ。

一概に「◯◯さんのようなプレイをする!」と決めるわけではなく、根が脳筋なのでまずはゴリ押しできる火力を身に着け、そこから避けるタイミングなどを覚えて行こうと思います(笑)

まとめ

まだ累計プレイ時間も50時間程度とバリバリ初心者な沖野ですが、最初の大ボスよりも中ボス(笑)のほうが手強かったと感じています。

そんな私が改めて思ったことは、エルデンリングはやはり「死にゲー」だということと、何度繰り返してもプレイヤースキルを上げていかない限りは進めないということ。

とりあえずは回避もパリィもカウンターも、近距離や魔法さえもバランスよくこなせるようにならないと、中々難しいね、と旦那と二人で笑ってしまいました。

  • パリィを練習する
  • 回避のタイミングを掴む
  • レベルを上げる
あやめ

まずはレアルカリアから、頑張るぞ~!!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次