2022/3/24:エルデンリング日記追加しました更新記事へ

【2021年】グラブル土有利古戦場で肉狩PTの編成【2200万】

スポンサーリンク

あっという間に7月に入り、そろそろ土有利古戦場が近づいてまいりました。

先日、プレイアブルのユグドラシルが最終上限実装と言う情報で(私が)沸きましたが、皆さん肉の体力が2100万から2200万にあがったことを覚えておいでですか?

[balloon_left img=”https://ilove-gamelife.com/wp-content/uploads/2021/06/toritouka.png” caption=”あやめ”]私はすっかり忘れかけていた沖野あやめです(笑)
ぶっちゃけ変わらんやん、と思うかもですが私みたいなギリギリ勢に100万ダメージの差は大きいのです![/balloon_left]

そんな状況で準備に追われる方も少なくないかと思いますが、十天衆が上限突破の実装などによりバカみたいなダメージ出してくれることも多くなったので、改めて肉用の編成を見直しつつさらしていきたいと思います!

[ads]

目次

1ターンで2200万を削り切る編成とは

正直に申しますと、私の編成は5凸のティターン、カイム入り2重ハイランダー編成が可能でありながら、レスラーなど「奥義以外でのワンターンキル編成」は実装できておりません。

試したんやで?

でも圧倒的に火力が足りんかったんや……( ^ω^)

という事で以下の編成に落ち着きました!

[ads]

編成その1:ティターン5凸奥義軸編成(カイム無し)

この編成で

  • 主人公1アビ
  • 主人公2アビ
  • ベア3アビ
  • オクトー1アビ

と、4ポチしたところ最大で2700万ほどのダメージを与えられました。

AT外であれば2ポチでもなんとかなりそうな編成ですね。

ですが主人公のアビリティで奥義ダメージを底上げしてるので、いざATに0ポチで挑戦した際にどこまで落ちるかが問題になってきます。

キャラ編成はサブに水着シルヴァが居るので、奥義で追加ダメージが入りますが、オイゲンについてはただのレベル上げです。

武器編成はこんな感じ。

ガレヲン銃で奥義ダメ+7%と+6%がついている状態です。

ちなみに真中のユグ剣は奥義ダメ+5%と渾身2でした。

基本的に並べてあるのは攻撃力の高い武器、奥義ダメージの上がる武器くらいなので、深く考えていません。

加えて終末武器は残念ながら4凸なので、論外です☆

召喚石は5凸のティターンをメインにダメージ、ダメージ上限アップを入れ、後は強いやつと言う何も考えていない私のお決まり編成コースです。

ベリアルなんて居らんのや!!

じつは召喚石がこの後入れ替わっていて5千近く予測ダメージがズレているのですが、言ってしまえばその程度なので画像は入れ替えていません。

[ads]

編成その2:ティターン5凸ハイランダー編成(カイムあり)

こっちは同じく4ポチで2800万ほど出る編成です。

  • 主人公1アビ
  • 主人公2アビ
  • オクトー1アビ
  • ハレゼナ2アビ

をポチポチします。

こちらはギルガメッシュ斧✕カイムのハイランダー編成で、まだ十賢者にまで手が出せていない人には難しいキャラ編成になってきます。

とはいえカイム以外は恒常キャラ+十天衆なのでまだ持っている方も多く、武器編成に至ってはリミ武器1本以外はドロップ品と四象武器くらいになるので、まだ余裕をもって使える編成ではないかと思います。

召喚石は前の編成の時と同じく、ティターン5凸をメインにザ・ハングドマン、ウリエルを編成。

あとは攻撃力の高いものを入れてあるだけなので省略です。

ベリアルをお持ちの方は優先的に編成をおすすめしておきます。

どちらの編成も4ポチで2700万を越えることから、ポチ数はいっそ主人公の2ポチでも間に合うとも言えるでしょう。

[ads]

2021年土有利古戦場の編成まとめ

今回編成で採用したジョブはどちらも「レリックバスター」でした。

そもそもがこの職を取れていないとできない編成ではありますが、ある程度グラブルをプレイしている騎空士であれば、2200万達成できる戦力=ジョブくらいはお持ちの方が殆どでしょう、という前提で進めています。

また長期戦用の編成なども余裕を見てさらして(笑)行きたいと思いますので、あとちょっと!という方の参考になれば幸いです。

[ads]

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次