2022/3/24:エルデンリング日記追加しました更新記事へ

「翔堕威夢」!?グラブルシナリオでツッパリ達の物語続編が開催!

スポンサーリンク

グラブルで5/28日まで、復刻イベント「蒼空の向こう側」というツッパリ達の学園物語が開催されていましたね。
新アカウントの方で100回ほどはバトルを何とかこなせた沖野あやめです。
ダマスカス骸晶とガチャチケはゲットできたので、今回はもうここまでにしようかと諦めました。
SSR武器などはいくらバトルを自発してもドロップしないので、本当に泣きたかった。

とりあえず28日まで開催されていたマナリア学園のツッパリ達の日常。
魔法学院が舞台になっているけど出てくるのは本当にツッバリばかり(笑)
ですが根は素直で仲間想いな少年たちが、ぶつけどころのない葛藤をかかえ悩みながら乗り越えていく、あたたかい物語だったと私は感じました。…たぶん。

そんなツッパリたちの物語の続編がなんと、復刻イベント終了と同時に開催されるシナリオイベントとして実装されることに!!

今回はその新シナリオ「蒼空伝説 翔堕威夢」について軽く編成などをご紹介していきたいと思います!

目次

翔堕威夢と書いてショウタイム!シナリオの内容は?

今回のシナリオでメインとなっているキャラクターは、タイトルからもわかるように前回のボスであったショウになるようです。

相も変わらず不良学生として不良なりに規律を守って集会を繰り返すショウたちですが、どうやら彼らをよく思わないチームによって、いわれのない罪をかぶせられる所から始まります。
あくまでも学生、未成年としての一線を越えない不良であった彼はこの冤罪を晴らすために何とかネンショーを抜け出そうと画策しますが、そう簡単にいくわけがありません。

ネンショーの中でも掃き溜めと呼ばれる特別ぶっ飛んだワルの居るエリアに入れられることになったショウは、どのようにして真犯人を追い詰めていくのか…。

不良少年であるのは確かですが、酒や煙草、クスリはやらない。
一本筋の通った少年であるショウを私は前シナリオからそれなりに好きでしたが、今回不良らしく荒れる場面もありつつ、やってはいけない事は絶対にしないという一線を越えない男らしさがよくわかるストーリになっていて、中々に楽しめました。

気になる方はぜひ、ルリアノートからの読み返しでもいいので楽しんで欲しいと思います!

グラブルのツッパリ物語続編!今回のSSRは?

今回は復刻ではないので、バトルで得られる戦貨で特殊なガチャをまわしてトレジャーを手に入れる形になってきます。
なのでランクの低いバトルでもひたすら回して戦貨を得れば、私の新アカウントの方でもある程度装備や召喚石を手に入れる事も出来るというわけです!!

武器は土属性の剣
土はユグマグの剣があるのですが、メインで持った場合奥義ダメージが上がるようなので新アカウントでは積極的に編成に採用していきたい武器になります。

また召喚石でも加護効果に奥義ダメージアップ効果があるので、序盤の装備が整っていない内はかなり役に立つ召喚石になるのではないでしょうか。
私の新アカのようにまだランク100にも満たない人にとっては回数こなさないといけないため、時間もかかるし骨は折れるでしょうが、ぜひとも3凸にしておきたいものですね!

 

しょうたいむの敵属性やバトルの種類

前回のシナリオイベントで予想はしていたかと思いますが、ショウ君の属性が風であるため今回は有利属性が風、つまり敵の属性は土になるようです。
次の新キャラはショウくんの可能性が高いですね!

ツバサ君は火なので同じパーティに入れて活躍というのは難しそうですが、実装された暁にはぜひゲットして掛け合いも聞いてみたいと思います。

今回のバトルは基本的にマルチバトルを回していく形です。
推奨戦力20のマルチバトル、トリガーアイテム3つを消費して挑むマルチバトル、トリガーアイテム5つを消費して挑むHLマルチバトルの3種類があり、ソロバトルは基本的に初回のクリア報酬をゲットしたら後は放置が基本かと思います。

今回のバトル一覧

マルチバトル

  • VERY HARD
  • EXTREME
  • HIGH LEVEL

ソロバトル

  • NOMAL
  • HARD
  • VERY HARD
  • EXTREME
  • PROUD
  • HELL
  • チャレンジクエスト(初回報酬:ツバサの特攻服スキン)

蒼空伝説!本アカのパーティ編成

本アカではサイドストーリーやシナリオイベントで苦戦することは、さすがにあまり無くなってきました。
そのため基本的なマルチバトルに挑む編成での挑戦になってくるのですが、最近はシナリオ中のバトルに関しては用意された編成で挑戦するため、何も考えずに進めています。

キャラクター編成に関しては万能というかバランスが良さそうなキャラを編成したつもりです。
大抵のマルチバトルはこれで挑戦している気がする…
本来六龍のガレヲン相手に使ってるパーティなんですが、使い勝手が意外と良いです。

武器や召喚石も特筆することのないもので、私の手元に神石が来たばかりのためマグナ編成だという事くらいですかね!
刻印キャラも使っているわけではないので、特に刻印効果をもった召喚石を入れる事もありません。
というか持ってないだけですwww

ShowTime!新アカウントの残念な編成と攻略

今回使うパーティはいつものごとく、一番強い風パーティです(笑)
正直まだ特にガチャを引いたわけでもないのでキャラも変わらず、武器もまともにドロップが無いのでそのままです。

復刻イベントでは考え抜いた結果、SSR武器も召喚石も見送ってダマスカス骸晶やガチャチケ、アーカルムポイントと自分の中で優先度の高いものだけ取得しました。
そのため金属バットもビィ君も居ないという残念仕様ですが、戦力的にはあんまり変わらないので良いかなと思っています。

相も変わらずこの顔ぶれ(笑)
主人公は新しいジョブも取得できていないので、ドラグーンのままで挑戦しています。

こちらもそのままですが、今一番高い戦力の状態なのは確かで、今回のイベントに関しては比較的有利に進めやすいかな、と思う新アカウントでした。
画像も使いまわしで行けるレベルで編成が変わってないので割愛してもいいかもしれない(笑)

今回ランクの低いバトルしか相手にできないので(特にソロでは)主人公のアビリティも変えていない状態です。(育ち切って放置してあるともいう)
ですがもし、頑張れば真ん中のランクくらいソロで行ける状態なら、もう少し編成を変えてみるのもアリですね。

一応マルチ適性のあるジョブでいうならダクフェあたりにはなりますが、今回の敵だと…どうだろう。
どっちにしても戦力不足が否めないのであまり深くは考えないでおこうと思います。

PROUD攻略編成

ソロバトルは初回攻略時、戦貨が報酬で貰えるのでできるだけ攻略をしておきたいバトルになります。
しかしプラウドバトルはそれなりの戦力があっても攻略が難しい場合もあるので、今回は他のバトルとは別に攻略編成などをご紹介したいと思います。

今回のバトルではブラインドや攻撃力ダウンを食らうので、個人的にはマウントかクリアオールがあった方が良いと思っているのですが、私の場合はフルオートなのでおまけ程度かもしれません。
また攻撃も一撃が痛く、後半はCTが1になるのでグラビティやスロウもそうですが、幻影があった方が良いかもしれません。

なのでティアマトなどもおすすめです。
私の場合、ティアマトの3アビがマウントと幻影を付与してくれるため、普段あまり使う事のないペトラをパーティに編成してサポアビの恩恵を受けようと考えました。

今回はこの編成で私はフルオートでクリアできましたが、後半ペトラのHPが真っ赤だったのでもう少し耐久のあるキャラか火力で押し切れる編成でも良かったかもしれません。

うまく編集出来てると良いな~~

蒼空伝説「翔堕威夢」攻略まとめ

前回の「蒼空の向こう側」は敵が思った以上に強く、マルチバトルEXはそれなりに強化しているはずの本アカウントの編成でも、何ポチかしなくてはワンターンキルできませんでした。
そんなツッバリ物語(笑)の続編なので今回も敵がそれなりに強いだろうと予想していたのですが

「翔堕威夢」攻略ポイントまとめ
  • プラウド攻略は編成するキャラに幻影やマウント持ちが居ると安定!
  • 始めたばかりのかたは救援を出しつつ周回するといいかも!
  • 谷山紀章さんが活躍するので、そのキャラ/声優さんが好き!ってかたは是非読んで!
  • 読まなくても宝晶石貰えるからストーリースキップ攻略だけでもして!!

新アカウントでは言わずもがな…ソロ用はまともにクリアが出来ません。
そのためマルチバトルの自発できる強いもので救援を出すのが一番稼げるのですが、いかんせん貢献度が低すぎてドロップは期待できず…。

復刻じゃないので戦果ガチャさえ回せればワンチャンスなので頑張ってこようと思います。
めざせバトル200回称号達成!
ここまで読んでくださって有難うございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次